ブルベ夏×一重の女。

金なし、彼なし、色気なしの30代女の記録です。

【口臭ケア】歯科衛生士が教える「口臭」の原因と対策5選

 

内向的な歯科衛生士の音華です。

今回は「口臭」についてお話します。

 

 

・歯磨きしているはずなのに口が臭う。
・ひょっとして何かの病気のサイン?
・人と近距離で話すと臭わないか気になってしまう。
 
 
など誰もが気になる口臭。
そんな悩みを少しでも解決できる記事となっています。
 
 
 
この記事で分かること
・口臭の原因をタイプ別で紹介
・口臭を手軽に予防する方法
 
 
 
ぜひ気になるところから読んでください。
 

 

 

 

口臭の原因【タイプ別】

 

口臭の種類は大きく分けて、

生理的口臭

病的口臭

外因的口臭

の3つになります。

 

それぞれ詳しく説明していきますね。

 

 

生理的口臭


f:id:otoka29:20220503234429j:image

 

口臭の原因の70%を占める「誰にでもある」口臭です。

 

 

例えばこんな時!
・朝起きた時
・お腹が空いている時
・緊張などによるストレス

女性の場合、
・妊娠中
・生理中やその前後
 
 
このときは、唾液の分泌量が低下している状態なんです。
 
 

唾液には「抗菌・洗浄作用」があり、細菌を洗い流す働きをしています。

 
 
その唾液が少なくなってしまうと、細菌が増えやすい環境になり「口臭」へとつながっていきます。
 
 
 
 

病的口臭


f:id:otoka29:20220503234442j:image
 
病的口臭は、さらに
・お口の中が原因の口臭
・消化器系、耳鼻咽喉系など内科的な病気からくる口臭
と分かれます。
 
ここでは「お口の中が原因の口臭」についてお話させていただきます。

 

 

お口の中が原因の口臭は主に、

 

・細菌の塊であるプラーク(バイオフィルム)や舌苔などの汚れ
・重度の虫歯や歯周病
・治療した詰め物が合わなくなってきている
 
などがあります。
 
 
歯医者さんってどうしても後回しにしてしまいがちですよね。
 

痛くないし大丈夫なはず...

今まで1度も虫歯になったことないしな...

 

磨けているつもりでも意外と磨けてなかったりします。

歯医者さんと無縁な人ほど、ぜひ歯医者さんに行ってみてください!

 

 

外因的口臭


f:id:otoka29:20220503234452j:image

 

外因的口臭とは、匂いの強いものを食べたり、飲んだりすることで発生する口臭のことです。

 

例えばこれ!
・にんにく
・ニラ
・ネギ
・らっきょう
・コーヒー
・お酒(アルコール)
・煙草など
 
これらの匂いの成分は、体の中(血液の中)に吸収されたものが呼吸に混ざっています。
なので歯磨きしたり、口をゆすいでも口臭はとれません。
 
 

 



手軽にできる口臭対策5選


f:id:otoka29:20220503234501j:image

 

今まで話した原因についてまとめると、

 

・唾液の分泌量が減ると細菌が増える。
・細菌が増えると口臭がきつくなる。
・匂い成分の強いものを体の中にとりこむこと。
 
となります。
それを踏まえた上で、手軽にできる対策がこちらです。
 
 

水分をとる(水、緑茶)

 

お口の中が乾くと細菌が増えるので、こまめに水分補給をすることが大切です。

 

特に緑茶や紅茶には抗菌作用のあるカテキンが含まれているのでオススメです。

唾液の分泌を減少させるカフェインも入っているため飲みすぎに注意。

 

合わせて読みたい↓

otokaday.com

 

ガムを噛む

 

ガムを噛む刺激によって、唾液の分泌量が増えるのでコチラもオススメです。

キシリトール入りのガムだとなおよし。

 

 

匂いの強い食べ物を控える

 

コチラは外因的口臭の対策となります。

でも、一切口にしないのは難しいかと思います。

 

私もにんにく大好きです笑

 

なのでデートの前日など、気をつけたいときに控えるといいでしょう。

 

 

丁寧に歯磨きをする

 

特に「寝る前の歯磨き」は時間をかけて磨いてください。

寝ているときは唾液の分泌量が減り、お口の中が乾いてしまうからです。

細菌の塊であるプラーク、舌苔を落としてから眠りましょう。

 

また、夜だけでもいいので

・フロス

・歯間ブラシ

・舌ブラシ

も上手に使って磨き残しが減るようにしましょう。

 

他に、抗菌作用のある洗口液もオススメです。

 

 

歯医者さんに行く

 

虫歯や歯周病がある人は歯医者さんに診てもらい治療してもらいましょう。

また、問題がなくても定期的に虫歯や磨き残しがないかチェックしてもらいましょう。

 

定期検診の目安は個人差があるのですが、大体3か月~半年に1回診てもらうのがいいです。

自分の磨きにくいところを知って意識するだけでも全然違います!

 

私も3か月に1度、定期検診に行っています♪

 

 

 

まとめ

 

いかがでしたか?

口臭の原因は色々ありますが、ポイントは細菌を増やさないこと

お家でのケアに加えて定期的に歯医者さんに診てもらい口臭しらずのお口にしていきましょう♪

 

最後まで読んでくださりありがとうございます。